格安スマホの窓口

格安スマホや格安SIMをご紹介

格安スマホの窓口

ドコモ回線を利用した格安SIMの一覧

      2015/05/30

NTTドコモは安定した回線と品質で長く利用しているユーザーも多いサービスです。
そういったユーザーは、ドコモで販売されているスマートフォン端末を購入して、ドコモのサービスを利用している方がほとんどかと思いますが、格安スマホの登場により、ドコモから格安SIMへ移行される方が増えてきています。

そこで今回はドコモの回線を利用している格安SIM(MVNO)を一覧にしてご紹介しています。

 

ドコモユーザーがドコモ系格安SIMへ移行するメリット

現在、MVNO(格安SIM)のほんどがドコモ回線を利用してサービス提供しています。
現在ドコモで購入したスマートフォン端末をお持ちの方は、ドコモ系格安SIMへ移行した場合でも、そのまま利用できるケースが多いのがメリットとなります。
あとは、格安SIMだけを契約すれば、毎月の携帯料金がかなり抑えられるかと思います。

※機種やOSなどによっては、利用できないスマートフォン端末がありますので、各MVNOのWEBサイトでご確認ください。

 

ドコモ系格安SIMの一覧

楽天モバイル

楽天モバイル

ベーシックプランが月額525円と業界最安値クラスの料金と、楽天スーパーポイントも貯まって、使えて、さらにお得に

楽天モバイルは、データ通信のみの「ベーシックプラン」が月額525円と業界最安値クラスの料金で提供しており、とにかく料金の安さが特徴です。
データ通信プラン、音声電話付きプラン、スマートフォン端末セットのプランもあるので、様々な利用方法に対応できます。

楽天が提供する格安SIMサービスなので、楽天スーパーポイントが毎月の料金で貯まり、使うこともできるのでさらにお得に利用できます。

楽天モバイルのプラン情報へ

 

U-mobile(ユーモバイル)

U-mobile(ユーモバイル)

LTE無制限で使い放題のプランなど、充実したラインナップと圧倒的なコストパフォーマンスが自慢のサービス

U-mobile(ユーモバイル)は、LTE使い放題2のプランなら月額2,730円で無制限の高速通信と通話が可能となり、コストパフォーマンスに優れています。また、音声通話が付いて通信容量上限が3GB/月のプランでも月額1,580円と低価格で提供しています。

その他、国内通話が半額になる「U-CALL」も提供しており、初期費用や月額料金も無料で利用可能となっています。

U-mobile(ユーモバイル)のプラン情報へ

 

freetel(フリーテル)

freetel(フリーテル)

とにかく安く、プランも豊富。スマホとセットでの購入がオススメ!

freetel(フリーテル)は、データ専用の「ネットし放題1GBプラン」で月額670円、音声通話付きの「ネットし放題1GB 電話プラス 」で月額1,270円と格安料金で提供しているのが特徴です。
また、格安なスマートフォン端末もセットで販売しており、料金を抑えながら、スマホとセットでの購入をしたい方にはオススメです。

また、プランの種類も多いので、自分に合った最適なプランも探しやすく、さらに無駄をカットできるのも嬉しいポイントとなります。

freetel(フリーテル)のプラン情報へ

 

NifMo(ニフモ)

NifMo(ニフモ)

NifMo バリュープログラムや有料Wi-Fiスポットが無料で使えて、さらにお得に!

NifMo(ニフモ)では、データ通信のみや音声通話も利用可能で、スマートフォンもセットで購入することができます。
プランは「3GB」「5GB」「10GB」あり、3GBは月額900円から利用することができ、音声通話サービスは+700円/月を支払うことで利用することができる、シンプルでわかりやすプラン構成になっています。
シンプルながら、最大で10GBまで利用できるので、よくインターネットや動画視聴をされるアクティブな方でも対応できるようになっています。

NifMo(ニフモ)のプラン情報へ

 

DMM mobile

DMM mobile

他社と比較しても全体的に料金が格安。充実したサービスも特徴で安心して利用できる

DMM mobileは、1GBのデータSIMプランで月額660円、音声通話が付いても月額1,260円と他社と比較しても料金が安くコストパフォーマンスに優れているのが特徴です。
また、データ通信と音声通話ともに、プランが1GB~10GBまで7種類の豊富なプランが用意されているので、自分のデータ使用量に合わせた無駄のないプランが選びやすくなっています。

DMM mobile

 

OCN モバイル ONE

OCN モバイル ONE

大手プロバイダが提供しており、安心感あるお得なサービスが多数あり

OCN モバイル ONEは、NTTコミュニケーションズが提供するサービスとなります。
大手プロバイダだからこその安心感があり、お得なサービスも多数提供しています。

音声通話可能なSIMでも月額1,600円から利用できるので、気軽に利用できる価格設定となっています。
プラン数も5種類あり、それぞれ音声通話にも対応可能で、スマートフォンとセットで購入することができるため、初めてスマートフォンを持たれる方でも簡単に購入して利用できます。

OCN モバイル ONEのプラン情報へ

 

トーンモバイル

トーンモバイル

月額1000円で無制限のプランのみと、格安でシンプルなプランで、Tポイントも貯まる!

トーンモバイルは、TSUTAYAを展開しているカルチュア・コンビニエンス・クラブ)とフリービットの合併企業で、3月にfreebit mobile事業を分割して誕生したMVNOです。
独自に提供しているスマートフォン端末「TONE」を販売しており、価格は24,000円と格安で、分割で購入すると月額1,000円で購入でき、毎月の携帯料金をかなり抑えることができます。

トーンモバイルのプラン情報へ

 

BIGLOBE LTE・3G

BIGLOBE LTE・3G

手頃な価格と様々なサービス、SIM単品やスマホとセット購入まで可能な、格安SIMのスタンダード的な存在

BIGLOBE LTE・3Gは、BIGLOBEが提供するサービスで、データ専用SIMと音声通話付きSIMの単品での購入やスマートフォン端末とセットでも購入することができます。

音声通話スタートプランは、1GB/月ながら月額1,600円で利用できるプランや最大10GBのプランも用意されているので、初心者からアクティブなユーザーまで対応できるようになっています。
また、通話料が半額にある「BIGLOBEでんわ」や「マカフィー・モバイルセキュリティ for BIGLOBE」など独自のサービスを提供しています。

BIGLOBE LTE・3Gのプラン情報へ

 

So-net モバイル LTE

So-net モバイル LTE

XperiaとLTE SIMのセットで快適な「格安スマホ」が利用できる

So-net モバイル LTEは、ソニーの子会社、ソネット株式会社が提供している格安SIMサービスで、SIM単品の他に、スマートフォンとセットでの購入もできます。
高いクオリティを誇る「Xperia」をセットで購入でき、LTE SIMのセットの組み合わせて、格安スマホとして快適に利用することもできます。

So-net モバイル LTEのプラン情報へ

 

IIJmio(みおふぉん)

IIJmio(みおふぉん)

ファミリー通話割引などで通話料が最大60%OFF!家族で分け合う格安SIMとしてオススメ!

IIJmio(みおふぉん)は、3GB/月で月額900円から利用できるので、コストパフォーマンスに優れたMVNOです。
データ専用と音声通話付き、プリペイドSIMなど様々なタイプの格安SIMを提供しています。

一番の特徴が、みおふぉんダイアルとファミリー通話割引を組み合わせることで、通話料金が最大60%OFFになるため、「ファミリーシェアプラン」で、家族での利用がとてもお得になります。
その他、余ったデータ量を翌月に繰り越しができたり、高速通信(クーポン)のON/OFFの切り替えサービスがあるのも嬉しいポイントとなります。

IIJmio(みおふぉん)のプラン情報へ

 

BB.exciteモバイルLTE

BB.exciteモバイルLTE

全プランにSIMカードが3枚利用できるプランあり!家族や複数のデバイス利用に最適。

BB.exciteモバイルLTEは、ポータルサイトやプロバイダなど様々なサービスを展開している、エキサイト株式会社が提供している格安SIMです。
データ量が異なる4つのプランそれぞれにSIMカードが3枚使用できるプランも用意されているのが大きな特徴といえます。
これにより、家族で分け合ったり、1人でもスマートフォン、タブレット、PCなど複数のデバイスに利用できたりと、用途も広がります。

BB.exciteモバイルLTEのプラン情報へ

 

ぷららモバイルLTE

ぷららモバイルLTE

制限なし「定額無制限プラン」が月額2,760円から利用可能!

ぷららモバイルLTEは、NTTぷららが提供する格安SIMで、「定額無制限プラン」があり、通信データ量が無制限で使用でき、人気となっています。
また、約3,000本の人気ビデオコンテンツが楽しめる「ひかりTVエントリープラン」が無料で利用できるので、ドラマやアニメなども見放題で楽しめるのも特徴です。
また、セキュリティサービスも利用できるので、初めてスマートフォンを持つ方でも安心して利用できるのも嬉しいポイントとなります。

ぷららモバイルLTEのプラン情報へ

 

もしもシークス

もしもシークス

MVNOでは初!iPhoneのセット販売やXPERIAの販売など充実したラインナップと、データ容量が無制限プランが特徴!

もしもシークスは、ドコモ回線を利用したMVNOでデータ通信専用SIMと音声通話対応SIMの他に、スマートフォン端末をセットでも販売しています。
プランはデータ容量が無制限のプランのみと、非常にシンプルな構成となっています。また、SNSも標準で付いるので、初めて格安SIMを利用する方でも、わかりやすいプラン内容となっています。
さらに、もしもシークスで端末・SIMセットで購入した場合、APN設定もしてくれるので、開封後、すぐに使用できる状態となっている点も嬉しいポイント。

もしもシークスのプラン情報へ

 

ドコモ回線を利用した格安SIMの一覧のまとめ

・現在、格安SIMのほとんどは、ドコモ回線を利用している。
・ドコモの回線を利用してサービスを提供しているため、ドコモ系格安SIMへ移行した場合でも、そのまま利用できるケースが多いのがメリットとなる。

※実際の情報とは異なる場合がありますので、詳細は各WEBサイトをご覧ください。

 - 格安スマホの豆知識

-PR-

  関連記事

UQ mobile
au回線を利用した格安SIMの一覧

現時点では、格安SIMのほとんどは、ドコモ回線を利用してサービスを提供している事 …

音声通話が可能なオススメの格安スマホ
格安スマホのメリットとデメリット

格安スマホは、とにかく料金が安いのが特徴です。 格安料金プランが魅力のMVNOを …

格安SIM
格安SIMとは?

2014年から「格安SIM」や{MVNO」「格安スマホ」など良く耳にする機会が増 …

格安スマホの支払い方法
格安スマホの支払い方法について

NTTドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアでは、支払い方法は様々ですが、 …

メール
格安スマホでのキャリアメールの利用について

現在ドコモやau、ソフトバンクなどの大手キャリアを利用中の方は「◯◯@docom …

SIMロック解除
SIMロック解除の義務化について

2015年5月からSIMロック解除が義務化されたことで、格安SIMや格安スマホに …

格安スマホ
格安スマホとは?

格安スマホとMVNO(格安SIM)について 2015年5月からSIMロック解除の …

SIMフリー端末
SIMフリースマートフォン端末とは?

2015年5月からSIMロック解除が義務化により、「SIMフリー端末」や「SIM …

格安スマホ
格安スマホが安い理由と魅力について

最近話題の「格安スマホ」は、SIMフリースマートフォンと格安SIMを組み合わせる …